スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティアマット様
2005年05月30日 (月) | 編集 |
Tiamat
バビロニア神話の創造神 / 海の化身
主神マルドゥクに殺されその屍体を二つに裂かれ天と地となる

とゆーわけで、いってまいりました、ヴァナで3真龍と呼ばれている龍のうちの一匹、ティアマット討伐に

敵の強さと配置の関係で、フルアラで討伐はほぼ不可能なので、約30人で出発です

ほとんどの人が初参加or一回のみとか、そんな感じでどこまでがんばれるのだろうか

でも、がんばるしかないと思いつつ、それではいってみよう?!



どどん!

20050530074553.jpg




20050530074530.jpg


と、ティアマットのSSです

SSにもあるけど、これは飛びます
プロMの応龍とおなじで、飛んでるときは近接攻撃が届きません
なので、今回の基本削りは召喚の履行と、黒の精霊が頼りです

場所はアットワの、75からみてつよクラスの敵がいるところなんだけど、夜になるとコースが沸いたり、天候によってはエレとかボムが沸くので、それを処理する人たちもいります

あたしの今回の役割は、ナ/忍でティアマット部隊の盾です
ナイトは4?5人いたけど、処理部隊のナイトはサポ戦士、ティアマットの盾をやるナイトはサポ忍者というように、サポをわけてました

ソロとか、少人数で遊ぶ時にサポ忍はやったことあるけど、NM関係では初めてなのでひじょ?に不安です(;´▽`lllA``

みんな、初めてに近い人が多いので、けっこー緊張気味かも・・・w

開幕はナイトが突っ込んで、安定させるためにインビンでスタートでした
ナ/忍は3人いたので、順番にインビンを使っていきます

そこからは召喚の履行と黒の精霊で順調に削っていってました
経験少ない人いっぱいにもかかわらず、なかなか順調です!

途中でタゲがいった後衛さんが、1?2発くらいで昇天したり、ヒーリングしてたら、そのときタゲをとっていたナイトともどもブレスで即死したりとかいう、アクシデントはあったけど(;^。^A アセアセ・・

それでも、みんな他でいろいろやってるだけあって、入れ替えとか完璧です

このまま削り切れたらいいな?・・・と思ってたんだけど、さすがにそうは簡単には倒れてくれません(ノlllll;´□)ノ
残り2割くらいになってから、暴れること暴れること!
WSを連発してくるわ?、攻撃間隔早くなるわで、もぉ?大変・・・w
しょっちゅうマイティを使ってくるんだけど、その威力もつおくなってきて・・・
@1ミリまでいったんだけど、けっきょく削りきれなくて負けてしまいました

。・゜゜・(lll>_<、lllll)・゜゜・。

あたしも、空蝉きれたところに、600ダメ×3がトリプルアタックみたいな速さで来て撃沈(;´▽`lllA``



ティアマット君、レディにそんなヒドイコトことするとモテませんよ???



全体の反省としては、最後がちょっと雑になってたかな?・・・と
5時間もやってたら、無理もないとは思うんですけどね(ノ_-)
集中すべきとこと、手を抜き気味でもいいとこを見極めていかないと、長時間はきついですからねぇ(*^ー^;)

あたし個人の反省としては、ヘイトコントロールが甘かったってところかな?

サポ忍とサポ戦士の一番の違いは、挑発がないこと(ウォークライも)

アビ無しでもタゲ取れるようには、日ごろのLv上げの時とかから練習してたけど、やっぱりないと全然違います
挑発なくてもある程度はタゲは取れるんだけど、ヘイトを稼ぎ損ねた時になかなか取り戻せないとゆーのが、サポ忍のつらいところ
サポ戦士なら、そこで挑発なりウォークライなどでばんかいできるわけなのです

そのあたりのことは分かっていたから、最初からガンガン飛ばしていってたんだけど、飛ばしすぎたかな
空蝉が間にあわない時にタゲを回せるのが理想なんだけど、固めすぎてあんまり回ってなかったかな(;´▽`lllA``

次はもぉーすこしうまくやれるさぁ?・・・たぶん・・・w

手ごたえはかなりあったので、次は勝てるんじゃないかな?・・・と、希望的観測をば・・・w


PS
読み直して一つ思ったこと
にゃんか、今日はけっこー真面目な文章で書いちゃいましたね・・・!!w
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。