スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闇のしもべ
2005年08月27日 (土) | 編集 |
「闇のしもべという、推理ゲームをしませんか??」

あたしのサーバーで、毎週金曜日(かな?)によくやっているシャウトです

今までどーゆのだろうって思うだけで参加していなかったんだけど、参加したフレに聞くとみんな面白いと言っていたので、今日は思い切って参加してみました(。。*)




結論から言いましょう



面白かったっ!!!



人に聞くと、このゲームはどうやら人狼とゆうゲームが大元らしいです

闇のしもべのHPもあったので、こっそりルールをそこから拝借させてもらいつつ、まとめてみると

参加者の役割は、冒険者(村人)と、しもべに分かれます
で、ゲームの進行は【昼】【夜】【深夜】とゆう、3つのパートで構成されています

・・・っと、先にジョブ(ゲームする上でのみんなの役割)説明からのほーがいいかな(;´▽`lllA``

【しもべ】
闇のしもべです。複数人います。しもべは他のしもべの正体を知っています。
【深夜】のパートで【冒険者】を一人だけ暗殺する事ができます。
【生きているしもべ】同士でのみ、しもべ同士で内緒の相談をすることができます

勝利条件:冒険者としもべが同数になった時、しもべの勝利となります。

【預言者】
冒険者の一種です。【夜】のパートで誰か一人の正体を見破る事ができます。
基本は1人しかいません。

【しもべ】以外の役割を見た時は【冒険者】と教えられます。
要するに、しもべと冒険者の区別はつくけど、ジョブまでは区別がつかにゃいってことですね(..*)

勝利条件:しもべを全滅させれば勝利となります。
これは、預言者の勝利条件ではなく、冒険者側の勝利条件ってことです

【冒険者】
基本的なjobとなります。
特殊能力はもっておらず、通常の会話しかできません。

上の3ジョブが基本的なジョブで、こっからは人数によって増える追加ジョブです

【ナイト】
対象を守る事(かばう)ができます。守られた対象に【暗殺】指定がきた時、【暗殺】は失敗となり、誰も死なない朝がきます。

かばえる回数が決まっていることもあるので、ご利用は計画的に(ぉ

ちなみに、自分はかばえませんっ!!

【獣人】(BBS = 狂人)
基本的には通常の冒険者と変わりありません。
ですが、勝利条件が【しもべの勝利】となります。

よーするに、村人サイドの人間にゃんだけど、しもべの見方ってことですね
預言者に調べられても、白(しもべではない)と出る代わりに、しもべにも獣人かどうかは知らされてないので、しもべの餌食になってしまうこともあります(;´▽`lllA``

他にもジョブあったんだけど、すでに長くなっているので、ちょっと省略で!


    

さて、こっからはゲームの進行の流れです


このゲームは基本的に【昼】【夜】【深夜】の3パートで構成

【昼】
全員で会話するパートです。
当然のことながら、誰がどの役割なのかは、みんな分かりません

【しもべ同士】のみ、お互いのことが分かっています・・・w
要するに、誰がしもべで、誰が村人なのかは、しもべのみ最初から知っているとゆーことです

けれど、そのしもべにも、村人がどの役割を持っているのかは不明です


このパートで【処刑】する人物を相談して決めてください

ここで、この人はあやしい、しもべに違いない!!
って人を、処刑していくのです

もちろん疑惑なので、白か黒かは処刑してからのお楽しみ(ぉ

しもべは自分が処刑されないように、村人はしもべは誰かを、話をしながら見破っていくのです

【夜】
【預言者】がGMに冒険者の正体を聞く事のできるパートです。
聞けるのは一夜に一人のみです。

【深夜】
【しもべ】が暗殺する人物を相談して決めるパートです。
暗殺できるのは一夜につき一人だけです。対象は次の【昼】になると死亡します。

【しもべ】が【しもべ】自身を暗殺する事はできません。
    
【ナイト】がいる場合はアビリティ【かばう】によって失敗する場合があります。


基本的にこの3つのパートの繰り返しで、ゲームは進んでいきます

ゲーム決着は【しもべが全滅した時】(冒険者の勝利)または、【しもべと冒険者の数が同数になった時】(しもべの勝利)となります

他にも特殊な条件があるけど、これはここに書いてないジョブが関わってくるので、ちょっと省略


あと、基本的に【処刑】した場合、処刑された人物の正体が分かります。
ただし、しもべ以外の役割をもっていても【冒険者】と伝えられます。




長くなったけど、よーするに、村人はしもべを、しもべは村人を殺って行けばいいのです(ぉ

単純だけど、おもしろいですね?

預言者というものが曲者で、これは預言者以外もできるんだけど、自分が預言者です・・・ってことを、【昼】のパートに表明することが出来るんですよね
そして、ここが味噌にゃんだけど、たとえ本物じゃなくても偽預言者として、しもべも預言者として表明したりできること

正体を見破ってくれる預言者だからといって、表明した人をそのまま信用するわけにもいかにゃいのです(;´▽`lllA``

ここからみんなの葛藤がはじまっていくんですよね・・・w

何もなければ、最初はしもべしか白か黒かはわかっていない
村人からすると、一日に一人ずつとはいえ、白か黒か占ってくれる預言者は頼もしい存在です
逆にしもべからすると、預言者はひじょーに危険な存在

預言者は、もちろん表明しないことも可能だけど、その場合、しもべが適当に選んだ対象になってしまうという危険が、常に付いて回ります
じぶんの身分を明かして信じてもらえれば、ナイトに守ってもらえるので、かなり安全になります

しっかーしっ!
この信じてもらうとゆーのが、曲者にゃんですよねぇ・・・w
しもべのルール上、彼らは誰が白で黒かを完璧に把握してます
とゆーことは、偽預言者として表明したしもべも、完璧に予言していけるわけで・・・w

本物が信じてもらえなくて、偽者が信じてもらえたとゆうケースも一杯あるみたいです(;´▽`lllA``

出だしとしては、こんなところでしょーか?

後半になっていくと、いろんな事象がどんどん複雑に絡み合って行きます・・・w


2回やって、あたしはしもべと村人、りょーほうやらせてもらったんだけど

1回目は、いきなりしもべの役で、ちょー初心者はりきます? って感じだったんだけど、二つほど初心者らっしいセオリーを知らないが故のミスをしたかな?っと・・・w
一つのミスはやってる最中に気づいたんだけど、修正できずそのまんま処刑されてしましました(ぉ

もっと周りを見ないとな?っと反省しての2回目
一回目は積極的に動いてたんだけど、今回はちょっと大人しめにスタート
3人目までが深夜にしもべの犠牲になったところで、預言者その1ポップ
・・・だったんだけど、占った対象がみんな白で、なかなかみんなに信じてもらえません・・・w
あたしは7:3で信じてたんだけど、4人目が犠牲になり、またもや占った対象が白だったところで5:5の比率に
ここで、預言者その2がポップ・・・w
預言者その1が本物だと、あたしはここで逆に確信したんだけど
こっからいろいろあって、しもべ側がうまく偽預言者を本物とゆーように誘導していって、しもべ>あたし>本物預言者・・・とやられて、そのまま村人の敗北・・・w

もっと上手く説明して、本物預言者のフォローができてたらな?って・・・思うけど、むずかしーですね(;^。^A アセアセ・・


時間も忘れてのめりこんでいたので、寝たのは夜中の3時過ぎごろ(わ

また来週も行けたら、ぜひ参加してみたいなと思います(lll〃⌒ー⌒〃lll)

みんなも、お勧めですぉっ!!!
スポンサーサイト
テーマ:FINALFANTASY XI
ジャンル:オンラインゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。